悩みは尽きないというのが人という生き物。様々なコンプレックスの解決・解消を手助けするサイトです。一人で悩まないで!

  悩み解決 コンプレックス解消サイトのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 短足 > 短足の原因と矯正方法  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短足の原因と矯正方法

短足の原因と矯正

短足矯正は成人になると難しいと言われています。なぜなら、骨を育てるための機会がほとんど無いからです。


もともと、短足になるのは原因があって、原因は①食生活、②運動、③ホルモンが関係します。


①成長に関わってくるのは骨の発育です。つまり、骨になる栄養素をたくさん摂っていないと、足が短くなります

骨になる栄養素は、タンパク質・マグネシウム・カルシウム等で、一番大事な栄養素はタンパク質です。これらの成分が成長期に不足していると、短足になりやすくなります。



②短足の原因として運動が挙げられます。運動の中でも足を伸ばさない運動や、下半身に筋肉を付ける運動は短足になりやすいです。例を挙げると、サッカー・柔道などです。


反対に、足を伸ばす運動は短足になりにくく、テニスやバドミントン等は足が長くなる傾向があります。競技中にジャンプをするスポーツも、足が長くなりやすいです。これは、筋肉を鍛えるよりも腱や筋を伸ばす機会が多いため、骨が筋肉に固められることがなく、結果足が伸びるという理屈です。



③短足の原因として一番重要なのが、ホルモン、特に成長ホルモンの分泌です。



成人前は成長ホルモンの分泌が盛んであるため、体の各部位の成長が盛んに行われます。このとき、十分な栄養が行き届き、下半身の骨の成長を促す運動をすれば足は長くなります。



しかし、成人後にいくら足の長くなる運動をしても、効果はほとんど見込めません。


つまり、成人後に短足を矯正するのは、かなり難しいんです。と、今までは思われていました。

でも、短足になるメカニズムがわかっているのなら、矯正は可能だと思います。ただし、成人前のような劇的な効果は得られませんが、一年間取り組めば、なんらかの効果は必ず見込めます。



短足を矯正する方法を知りたい方は⇒短足と足長


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

人気あいてむ

部位別悩みカテゴリ

検索フォーム

悩み一覧

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

フリーエリア

  • seo

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細及びcookieオプションを使用しないようにする場合は Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスしてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。